営業時間 9:00~17:00(月~土)

必見!運気の良い住まいに出来る、インテリアと収納の力の効果

インテリアコーディネーターの秋山富美子です。

住んでいるおうちで運気が変わる⁉という聞くと気になりますよね…。基本的には自分や住んでいる家族が居心地よいと感じることが一番です。

運気をよくする風水、風水的にはやってはいけない…などたくさんの情報が溢れている中で、振り回されがちになっている感じもします。

ご依頼を受ける時にやはりご依頼いただく方によっては風水的なことも聞かれたり、「専門家からのアドバイスを受けたからこうして欲しい」ということがあります。もちろん仕事柄専門家の方とお話しする機会も。

風水は細かいことをいうと、その土地その家の向きや窓、水廻りの位置などいろいろあるそうで、それに合わせた対策が必要なのだそうです。ですが基本的なことは毎朝の窓を開け風を通し、水廻り、玄関、寝室を整えることとのこと。当たり前と言えば当たり前ですよね。でもその当たり前の事が現代人が出来なくなってきているから振り回されてしまうそうなのです。

インテリアと収納の力で整えることが出来ます!

風水の専門家の方に教えていただいたことを少しだけ織り交ぜながら、快適に過ごせるように整えることをお伝えしていきます。これは風水でも普段の生活でも心地よく快適に暮らす上では大事なこと。インテリアを素敵に仕上げていく上でもよくお伝えしています。必然的にインテリアと収納の力は良い運気を運び入れる役割も担っているのかもしれません。

お掃除やお手入れは毎日のちょっとした片づけ作業は自分でもできますよね。収納を整えると掃除もしやすく8割はキレイに見えます。あとは壁紙や照明などで気持ちよく出来ます。インテリアの力で心地よさと印象の良さは手に入れられます。インテリアが整うとその空間を保ちたくなりますね。

まずは玄関・水廻り・寝室から

共通しているこの場所は湿気がこもりやすい場所。換気と風通しと明るさで出来るだけ明るくするように。照明などは暗いのはNG。どの部屋も窓からの光や難しい場合は明るい照明にすること。それだけでも違うと言います。各部屋のポイントなどもあるのですが、出来るだけモノをしまってスッキリさせておくこと。影を作らないようにすることなのです。

玄関は印象が大事

玄関はそのおうちの顔、幸せは玄関から入ってきます。

玄関はそのおうちの顔、運気のとおり道ですが、よそのお宅の玄関が気になったり、下記のような素敵だなと思った印象をもったことはありませんか?

  • 広くないのにスッキリしている、どうやってしまっているの?
  • 玄関なのに凄く明るく素敵なインテリア
  • ペットを飼っているのに全然匂いがしない
  • うちと違ってキレイ!

玄関はスッキリとキレイに保ち、印象良するくのがお勧めです。片づけなどちょっと頑張ってみれば出来るかもしれません。

逆に悪い印象の玄関は、靴が何足も出しっぱなし、靴の匂いも…ペットのおしっこの匂いや香りでごまかしているせいかよけいに不思議なにおいがする、ゴルフバックなどゴチャゴチャしている・‥‥といった不快な印象ではないでしょうか?ぜひ、最初に玄関は頑張って欲しいところです。

水廻り(洗面・浴室・トイレ)

毎日使う水廻りは出来るだけスッキリ!させることが大事

快適に過ごせるように整えることから・・・自分でも出来ます。水廻り、特に洗面室・トイレ・お風呂はどうしても汚れやすい場所ですよね。家族が多ければ尚更。基本手的な事はお掃除。汚れを落としてつねに綺麗にしておくこと。生活をしているので、どうしても仕方ないとは思うのですが、特に水廻りは出しっぱなしにしないこと。出来れば扉付きの収納の中にしまうことです。

洗面室も見た目にはスッキリと扉付きの収納の中にしまって置くこと。インテリアとしてもその方がお勧めです。トイレもすべて掃除道具なども扉の付いた収納の中にしまって置くこと。トイレットペーパーの予備も見えないように。

コロナ禍を経てとくに洗面室を使う機会も増え、来客などでも使っていただく機会の増えた場所。来客時は「どうぞ…」と気持ちよく案内出来る場所にしたいですよね。

浴室も基本的にはシャンプーなどもしまうのがベストなのだそうです。浴室内に隠せるように収納を造るか、カゴにまとめて入浴が終わったら脱衣室の収納にしまうのが良いそうです。(この部分は家族が多いと難しいかもしれませんが…)

人生の大半の時間を過ごす寝室は良質な睡眠がとれるように

ヒルトンシーホークホテル(福岡)
このような寝室を目指して
ヒルトンシーホーク

お布団を使う場所なので湿気もこもりやすいです。ここも掃除と換気。シーツなどは衛生的に1週間に一度はお洗濯に。あとはゴチャゴチャといろいろなモノを置かないようにするのがお勧め。寝室のテレビや本棚などは出来るだけ置かないこと。収納場所の関係でどうしても置く場合は扉付きなどで本が見えないように。(目にあまり情報が入らないようにするのです。)

寝室はベッド、ナイトテーブル、スタンド照明またはテーブルランプ以外が出来るだけ置かないこと。空気清浄機はおすすめ。それだけです。あとは寝具やカーテンでインテリアを整えます。本当にシンプルです。

※ベッドの位置や枕の向きなどはその家によって異なるので、どうしても気になる場合は専門家に相談してみるのも良いかもしれません。

まとめ:インテリアと収納の力で運気を上げるサポ―ト

風水は環境学ともいわれています。あまり風水などに振り回されることはないのですが、住む家の住空間の生活環境が良くなることに越したことはありません。共通して言えるのは‥‥

  • 毎朝窓を開けて風を通し、換気をすること
  • 衛生面でも清潔にキレイにに保ち湿気がこもらないように
  • 明るい場所にする、暗い場合は照明を明るくする。
  • 出来るだけモノを出さないようにスッキリとさせておく

これらは風水というよりは快適な生活空間にするためには当たり前に昔から言われていたことかなと思います。ですがいつしか毎日が忙しくこの当たり前の事が出来なくなってきた感じがします。またマンション住まいも増えて、特に高層マンションに住んでいると窓を開けることも少なくなってきました。まず朝起きたら少しでも窓を開けることから始めてみるのも良いかもしれませんね。

収納やインテリアで快適に過ごせる空間にしたい場合は是非プロに相談をしてみてください。インテリアや収納に迷われたり苦手だなという方は一度ご相談ください。